開発のきっかけ

「動く喜び」「動ける幸せ」「有意義な人生」をいつまでも!そんな想いから、イシカワのカルシウム黒豆は誕生しました。

私が55歳の時、右足小指関節を骨折してしまいました。 それをきっかけに、自分が骨粗鬆症であることを知りました。 そして、「80年続く、豆のお菓子製造という事業で、気軽に美味しくカルシウムを摂れる商品をつくりたい」と強く想いました。今では同じような境遇に陥った方の1人でも多くの方のお役にたちたいと思っています。 骨折で寝たきりにならないよう「動ける喜び」、「動ける幸せ」を感じられる、「有意義な人生」を送って欲しいと思っています。

開発の苦労話

カルシウム:マグネシウム2:1を実現。

人がカルシウムを吸収するには、カルシウムとマグネシウムのバランス配分を2:1にすることが理想とされています。 加工食材ではなく、安心・安全な天然素材を使用し、この理想的な栄養バランスを実現することは、開発当初、簡単にはいきませんでした。
しかし、何度も失敗を繰り返した結果、カルシウムの摂取に最適な栄養バランスを誇る商品が出来上がりました。

カルシウム:マグネシウムが2:1 株式会社イシカワ商品開発室 小野珠美

ページトップへ

大豆へのこだわり健康サポートへ